ベル特許事務所のサービスメニュー

ベル特許事務所の受託サービス内容

特許・商標(音の商標含む)・実用新案・意匠
外国出願・社内研修(新人研修・技術者研修・管理者研修等)

料金表

特許

お客様のビジネスの特徴を聞き出し、お客様とともに特許価値を創造させていただきます。

手続き 料金(印紙代等込)(税抜)
出願 約38万円
審査請求 約20万円
意見書・補正書提出 約12万円
登録料の納付 約15万円

商標

商標はお客様が育てるものです。育て方をお客様とともに考えさせていただきます。

手続き 料金(印紙代等込)(税抜)
出願 約9万円
登録料の納付 約9万円

意匠

どんな場合に意匠が役に立つかをお話しさせていただきます。

手続き 料金(印紙代等込)(税抜)
出願 約15万円
意見書・補正書提出 約13万円
登録料の納付 約11万円

実用新案

実用新案の上手な使い方をお客様とともに創造させていただきます。
【成功報酬タイプ】

出願時の手数料 出願時の印紙代 技術評価書の印紙代 成功報酬
タイプA 6万円 約2万1千円 約4万5千円 45万円
タイプB 20万円 約2万1千円 約4万5千円 25万円

【標準タイプ】

出願時の手数料 出願時の印紙代 技術評価書の印紙代 成功報酬
標準タイプ 約38万円 約2万1千円 約4万5千円 0円

標準タイプでは、技術評価書の請求をするかどうかはお客様のご希望によります。
 

特許を取得する目的

マーケット戦略
  • 特許を販売に活用したい
  • 特許を使って特定のライバルとの間の競争条件を良くしたい
  • お客様に提供する価値に特許を取って、その価値の優位性を世間にアピールしたい
  • 独創的な自社の提供価値を他社に真似されて、その価値が希釈化されるのを防止したい
  • ニッチ市場のマーケティングに活用して、ニッチ市場で優位な立場を築きたい
  • マス市場で優位な立場を築きたい
  • マスカスタマイズ市場で優位な立場を築きたい
  • 自社の商品のブランディングに活かしたい
  • 特許性は疑問だけど、販売に活かせるアイディアなので特許を取りたい
会社のイメージアップ
  • 特許をとることで開発志向の会社であることを世間にアピールしたい
  • お客様に提供する価値に特許を取って、その価値の優位性を世間にアピールしたい
  • 独創的な自社の提供価値を他社に真似されて、その価値が希釈化されるのを防止したい
  • 顧客第一主義の観点から特許ネタを探し出し、それに特許を取得して社内外に顧客第一主義をアピールしたい
技術者の能力アップ
  • 特許出願を介して技術者の能力アップを図りたい
  • 特許出願の過程でアイディアをどんどん膨らませて発展させたい
  • 基本となる概念的なアイディアを発展させて、将来の自社の核となる技術を生み出したい
長期の製品戦略の実現
  • イノベーションのアシストをしたい
  • 将来の製品戦略に特許を活かしたい
  • 特許を特定の技術分野に集中させて、自社のコア技術を確立したい
  • 基本となる概念的なアイディアを発展させて、将来の自社の核となる技術を生み出したい
  • 自社の得意技術を特許でガードして、それをさらに伸ばしたい
開発技術のパクられ防止
  • 納品先のお客様に自社の技術をパクられるのを防止したい
会社の信用形成
  • 「特許を取っているので安心してお使いください」というようにして、納品先であるお客様の信用を獲得したい
  • 自社の商品のブランディングに活かしたい
独創的なアイディアを真似させない
  • お客様に提供する価値に特許を取って、その価値の優位性を世間にアピールしたい
  • 独創的な自社の提供価値を他社に真似されて、その価値が希釈化されるのを防止したい
融資
  • 融資を有利に導くために特許を利用したい
フランチャイズ展開
  • フランチャイズチェーンの構築に特許を活用したい

 

新刊紹介

最近の記事

公式メルマガ『ベルマガ』ご登録




嶋 宣之 ウェビナー

▲中小企業が特許で儲ける方法
 

▲「特許」で頭脳を活性化させる方法
 

▲「特許」で自社を守る方法
 

▲中小企業の「特許」の意義
 

PAGE TOP